スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を準備出来ているのかでその事業の成長度合いも分かってしまう

最近、私の周りに新規創業を目指す方がいらっしゃいます。しかし実質的に創業準備に入ってくると殆どの方が形を整える事やお金を準備する事に奔走してます。別に間違いではないですし、仕方のない事ですが、果たしてそれらは開業する前にやるべき事(優先する)なのでしょうか? そんな事よりも何百倍も重要な事は、お客さんを作る事・集める事だと私は思い
ます。

理由は、これらがなければ会社が成さないからであり、お金(入金)を生み出す経済活動に対して『0発進スタート』になる事は結果として創業資金を食い潰してしまう可能性が高いからです。そもそも事前に入金概算の立てれないような創業を考える事が甘い考えです。

尚、私も新規創業のクライアント様を抱え中です。しかしこのクライアント様は、開業間近ではありますが別に金策にばかり走っている様子はありません。しっかり先に営業活動に奔走されています。まさに新創業における必要な準備をよーく理解していらっしゃる事、素晴らしいお客様だと感服します。

続きはこちら|独立開業 ホームページ制作
スポンサーサイト

テーマ : Google関連
ジャンル : コンピュータ

SEOを外注する際の注意

キーワード変更等への柔軟性等に関して(駄目なのか追金が発生するのか追金が発生しない範囲では可能なのかなど)を事前に確認しておくと良いでしょう。

自分が信じたキーワードがヒットすれば良いですが、そうでない、思った程の結果が出ていないと言う場合は、実際の実績を中心にキーワード追加や変更を考えた方が得策です。

SEOを売り上げに繋げ、費用対効果を実感できるお客様は上記のような準備を万全にした状態で依頼を頂く事が多い一方、費用対効果がなかなか取得できない。また取得するまでに時間を有するお客様はこれらの準備がまるで何も出来ていないと言う場合が多い事も現実です。

認識としてSEOに期待する事柄が提供者と依頼者でギャップがありすぎると感じる昨今において、SEOには何が一番重要だと考えるのは提供者ではなく依頼者の方の事前認識(準備)の有無ではないかとも言えるでしょう。

続きはこちら|CMSとLPO対策

テーマ : Google関連
ジャンル : コンピュータ

リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。